入籍をした

孫が彼女と二人で、入籍をしてきたと報告してくれた。

”夏も近づく八十八夜 野にも山にも若葉が繁る” 今日は若者ふたりとも連休であるし、木々が青々して、風もなくて絶好のこの日に届けた。

画像


あいにくと家には誰もいない、爺さんが留守番で、声かけるのみのお祝い。

6月が結婚式、もう我々が口出すこともない。出席の声はかけられているから、ただ、席についてお祝いの様子を見るーーー孫の結婚式に出られることが人生の目的の一つだった。

画像


幸いに家の孫の二人には叶えられそうだ。

次男の方の孫には、もうしばらく頑張らねばならない。

でも、ここだけの話。今日は「仏滅」 本来はこの仏滅は忌み嫌われる日なのだが、若い人は知らないのか、関係がないか!

画像


ロケットが飛んで月にはウサギがいないことが、子供でも知った現代。
自分の選んだ道を進むこと、これに優るものはない、おめでとう。




この記事へのコメント

グランマーあいこ
2017年05月03日 19:40
 お孫さんの入籍 おめでとうございます。
来月が結婚式とか ジューン・ブライダルですもの 素敵な花嫁さんを迎えられてお幸せですね。
yoshiyuki
2017年05月03日 20:40
あい子さん、

ありがとうございます。
昔と違い、今は最初から別居でスタートみたいです。
世界一の部品を作る会社に就職して、ありがたいことに自宅から20分程の距離なのに、嫁さんのマンションに住むと遠くなる距離・・・ほとんどの新婚さんは、この様みたいです。

原爆ならぬ、まさに核家族形成です。
余計な事は言わない。見ざる、聞かざる、言わざる・・でいきましょう。

この記事へのトラックバック