テーマ:スマホ

スマホに熱中です

以前、早い時機にスマホに飛びついたことがあった。 販売店のチラシのゼロ円の言葉に釣られて、シニアでも簡単という。 加入したらいつの間にか毎月7000円近くも口座から引かれていた。老人のお財布には優しくない。タダより高いものはないという教訓そのもの。 バッテリーは早くなくなり、いつもバッテリーの残量を気にしては持ち歩…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

電車でブラリ徘徊

電車に乗りたくなったのでブラリ~~駅まで歩く。 普通よりもゆっくり歩き時間がかかり、5000歩のカウント。ドラム缶体型は家康体型は私。 目的は岡崎城を目指す。 本当はスマホがどのように効果を示すか確認の作業。乗り換え時間を見て、時間があるから急がなくてもいいーーとか、万歩計も付く。 スマホのカメラにはズームがない…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

格安スマホを買いました!

スマートフォーンは三代目。 最初は老人が使える「らくらくスマホ」という、シニアも使える携帯であった。ところが毎月の支払いが結構高い。 これではーーと二年を終えて新しい機種にする。 二代目は安い機種代約1000円、通信料月々約1000円で2000円のスマホ。これになると機能が不満。 総務省が電話はそもそも高いの…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

再びスマホ「TONE」

「0円」という広告につられて前にスマホを契約した。 なんとなく無料の様な錯覚。ところが「これも・・・あれも・・・」と増えて、月6000円近くになった。 老人のお財布が苦しくなった。 若い人は、これで自動車まで予算が回らず、自動車離れが懸念された。 電話大手三社は、他の産業は円高でも汗をかいて利益を上げているのに、国内…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

スマホを買ったぞ!

きっと通るであろう閻魔大王の前、その時に「おまえはパソコンはやったが、スマホはやらんかったのか!」と一喝されるであろうが、これで叱られずに済んだ。 孫たちが脇目もふらず、指をスライドさせている。 負けるものかと「0円」に惹かれて契約をした。 扱えば、まず未来の世の中の変化を感じる。これ一台で電話、メール、カメラ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more