テーマ:麦秋

拝啓、麦秋の候となりました

拝啓、麦秋の候となり、農地の二毛作の麦の借入時となりました。 お蔭さまで、まだ足は達者、今日は散歩の延長で麦畑まで歩きました。 もう稲も分割が進み株も大きくなりました。 今年は道路を境に反対側が水田に、反対の麦畑は稔った一面の麦畑。 まるで黄色い海のように見えます。その海を船が浮かんだように、コンバインが進み…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more